ながさきのへそ (長崎見聞録)
★生まれ育った長崎を再発見しようと、いろんな角度から切りこんでみました。あんまり人にゃ見せんばってん、大事か「へそ」。長崎のへそば、ちょっこっとばっか、お見せしましょか^^ ≪長崎おもしろトピックス≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦『武蔵』誕生秘話。
『戦艦大和の双子の弟艦武蔵

は、長崎で誕生した』。


0002.jpg
第二次世界大戦時における日本帝国海軍の世界に誇る戦艦「大和」は有名だが、それと双子の超大型戦艦「武蔵」の存在は意外と知られていない。
軍は広島の呉で「大和」を建造しつつ、長崎の三菱造船に同型の大型戦艦「武蔵」の建造を依頼する。真珠湾奇襲攻撃の2年半前の事だ。その2隻は瓜二つだった。

1938年3月29日 三菱重工業長崎造船所にて起工。

全ては秘密裏に遂行された。

当時、まだ戦争には突入してない。長崎にはアメリカ・イギリスなど多くの領事館があり、三方を山に囲まれた狭い街にすり鉢状の港。その機密保持には建造以上の労力が費やされた事だろう。実際に建造に携わる従業員にもほとんど計画の全貌は知らされていなかった。
造船所が見渡せる対岸の港に面する道路には倉庫や壁で埋め尽くし、さらに、建設ドックはシュロの網で覆われた(しかも大量に必要だったために、九州全域から集められ漁業用の網が不足し高騰した)。

1940年 11月1日 進水式。

「防空演習」と称して地域住民を外出禁止にし、2000人近くの軍人や軍関係者を配置してのちに、それは行われた。
問題は、港の狭さだ。全長263.0mの船体が港に滑り込む。対岸までの距離は680mしかなく、計算を間違うと対岸に激突してしまう。
ちなみに建造中に火災を起こした世界最大級のクルーズ客船「ダイヤモンドプリンセス号」は、290.0m。あの巨大さに匹敵する戦艦が70年近くも前の長崎港に浮かんでいたとは。
無事、3000トンもの巨体を220mを残す地点で停止させ進水は成功した。それでも港の水位は50cm、河川でも30cm上昇し、民家の床上浸水があったと報告されている。それほどに大きな船体だったんだろう。日本が作った最後の戦艦となる

戦艦「武蔵」の進水だった。

現在までの三菱造船所で作った数々の船のなかでも最大級だ。
その後、広島の呉に移され戦艦として完成。
1942年8月5日に就役し戦線に配備される。

07.jpg

それより1年前の1941年12月8日未明、日本はアメリカハワイ真珠湾に奇襲攻撃をしかけ、戦争へと突入していった。
武蔵」は予定よりもはるかに遅れて完成し、戦線に投入されるが、戦艦戦の時代はすでに終わり、空母で移動する飛行機攻撃の時代に移り替わっていた。「武蔵」の対飛行機の装置は、ほとんど役に立たず、 大量の燃料を必要とし、重く動きも遅い超大型戦艦は、過去の遺物と化していた。しかも、アメリカに空母大量生産路線へと導いたのは、日本軍の零戦による真珠湾攻撃だったというのも皮肉なもんだ。

1943年2月12日 戦艦「大和」に替わって、改良型の「武蔵」は連合艦隊の旗艦となる。

05.jpg

1944年10月24日19時35分。 沈没。

03.jpg

比島沖海戦にて米空母機の集中攻撃を受け魚雷20本、爆弾17発以上の命中により、ルソン島南方シブヤン海に沈んだ。炎上しながらも9時間近く持ちこたえたのちの事だ。それは武蔵坊弁慶の「弁慶の立往生」のごとき姿だった。
不沈戦艦のはずだった「武蔵」は、航空機の攻撃に意外に脆かったのだ。戦艦同士の対戦には絶対的な防御能力と攻撃力を持ち、日本海軍の旗印として絶大なる力を発揮する予定だったのだが・・。実際には、戦闘に関わる事はほとんどなくその歴史を終えた。兄弟艦「大和」も1945年4月7日に、鹿児島県坊ノ岬沖海戦にて沈没する。

時代をさかのぼる事、明治37年。日露戦争勃発で、ロシアのバルチック艦隊を壊滅させた日本海軍の新型戦艦。その戦艦神話が戦艦「大和」や「武蔵」に託されていたのだろうか。

一部の人間の思いあがりに、道連れにされ命を落とした多くの日本兵。
何の為に戦うのかの疑問さえも考える事を許されず、船とともに海の藻屑となり、南方の孤島で玉砕し、特攻機で飛び立っていった多くの若者。
悲惨な歴史は繰り返してはいけない。

長崎の港で誕生した戦艦「武蔵」の歴史は、苦い記憶として記録に残しておくべきだろう。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagaheso.blog21.fc2.com/tb.php/33-ed56313d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。