ながさきのへそ (長崎見聞録)
★生まれ育った長崎を再発見しようと、いろんな角度から切りこんでみました。あんまり人にゃ見せんばってん、大事か「へそ」。長崎のへそば、ちょっこっとばっか、お見せしましょか^^ ≪長崎おもしろトピックス≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixi にてコミュをスタートしました。
mixi にて「ながさきのへそコミュニティ」をスタートしました。
長崎の生活情報データーベースとして構築していくつもりです。
現在は会員制の「mixi」ですが、春からオープン化の予定。

09title.jpg
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3953905

いろいろと面白い企画も考えていますので、興味がある方はご参加下さい。
スポンサーサイト
長崎の料理は甘~い!
長崎に初めて来られた方は、間違いなく戸惑う事がある。

n39.jpg

まず、醤油だ。実に甘い(糖度が2倍近いとか)。

次に、寿司のシャリ。

これまた甘い。

そして郊外に行けば行くほどに、その傾向が顕著になっていくようだ。
ネタは新鮮でも、シャリが甘すぎて、ネタによってはせっかくのバランスを崩しているモノのあるので、覚悟して欲しい。

次に、料理の味も またまた甘い。

最近の若い人は、都会に1度出たりするので、そうでもないが、お年寄りの料理人の方々の中にはとんでもない甘い味付けをする方がいらっしゃるので、これもお覚悟を。
例えば、砂糖と塩を間違えたのでは?と思ってしまうほどに甘い味付けに出会った事がある。
じつは、これには過去の歴史が関係する。

シュガーロードとして長崎街

道から全国に広がった。』


シルクロードでスパイスが黄金と取引されたように、鎖国時代の日本では、長崎の出島で高価な砂糖が取引されていた。高級嗜好品として砂糖菓子も輸入され、もてなしの心として料理にも高価な砂糖が使われる。他県の人が驚くほどに、長崎の料理が甘いのも、当時の高価な砂糖が他県よりは安く手に入ったからだろうか。
カステラやお菓子も、同じ理由で長崎から全国へと広がる。
これは、8代将軍徳川吉宗が琉球(沖縄)から、サトウキビをとりよせ栽培するようになるまで続いた。

長崎の古き想い出に浸り、どっぷりと甘い味を堪能するのも、また一興かもしれない。
だが、メタボ検診が気になるアナタには酷な街かも。
生きた長崎弁講座
長崎弁で喋らん場』

189.jpg

今でも使う長崎弁の講座です。これさえマスターすれば、明日からジゲモンです。思いつくままに、今後も増やして行こうと思ってます。ご質問や追加語もお気楽にどうぞ♪

あ行
【あせがる】慌てる。
【あっちゃこっちゃ】あちこち。
【あまめ】船虫。ゴキブリ。
【あまる】ふざける。
【あもじょ】幽霊。
【(売って)ある】売ってる。
【あらかぶ】かさご(魚)。
【あんげん、こんげん】あんなに、こんなに。
【いっちょん】少しも。ひとつも(無い)。
【うっかかる】よりかかる。
【うっする】捨てる。
【うったく】殴る。
【うっちょく】ほっとく。
【おい】俺。←→【わい】お前。
【おいがんち】俺の家。
【おしごみ】押入れ。
【おっちゃける】落ちる。
【おっちゃかす】落とす。
【おめく】叫ぶ。
【おもやい】同じく。一緒。
【おーどか】横着な。
か行
【かずむ】(臭いを)嗅ぐ。
【かっちぇる】仲間に入れる。
【かっちょぶり】キザな。カッコつけ。
【~がと】~だけ。(~円がと)。
【かたぎる】意地になる。
【がめんちょろ】半人前扱い。
【からう】担う。おぶる。
【がらるる】叱られる。
【きつい】疲れる。
【きびる】縛る。
【きゃーまぐるっ】えらいキツイ。
【きゃーぶる】カッコつける。
【きゃーしこぶんな!】カッコつけるな!
【くる】行く(関西以西で使うかな)。
【げさっか】下品な。
【(髪を)さばく】髪をとく。
【~げな】~だそうな。
【こすか】ズルイ。
【こそばゆか】くすぐったい。
【こぶ】蜘蛛。【てんこぶ】家にいるでかい蜘蛛。
【こんがらがる】グチャグチャになる。
さ行
【さぶなか】味が薄い。
【さらく、さるく】うろうろと、歩き回る。
【しかぶる】お漏らし。
【しく】轢く。
【じげもん】地元民。
【じご、じごんす】お尻、お尻の穴。
【すかん】嫌い。
【ずんだれ】見っとも無い
【せく】戸を閉める。
【せからしか】気に障る。
【せびらかす】からかう。
【ぞうたん】冗談。
た行
【たいがいぶりにせんね】いいかげんにしなさい。
【だまんき】本番じゃない練習。
【ちんちくりん】寸足らず。
【ちょくらかす】からかう。
【つ】かさぶた。
【つがね】さわがに。
【つのんで】一緒に。
【つんつらかす】ごちゃ混ぜにする。
【つんつるてん】寸足らず。
【つんぶるう】はたき落とす。振り落とす。
【てまぜ】手で何かを意味無くもてあそぶ。
【どぎゃしこ】どのくらい。
【どげんも、こげんも、きゃーなろたい】なるようになるさ。
【とっとっと】とっておいてるのです。
【どんく】蛙。
【どーわろ】まぁ、良いか。
な行
【なおす】片付ける。
【なし?】何故?
【なんか】長い。
【にき】辺り。(そこんにき=そこら辺)。
【ぬーで】寝ましょう。
【ぬっか】暖かい。
【ねずむ】つねる。
【ねぶる】舐める。
【ねまる】腐る。
【のさん】堪らん、辛抱できない。
【のーなる】失くす。
は行
【はぶてる】ふてくされる。
【はらかく】腹を立てる。
【ばんぞ】不潔で汚い格好したもの。
【ひえじご】臆病。
【びっしゃぐ】押し潰す。
【ひっとずる】はみ出る。
【ひっちゃぐらしか】煩わしい。
【ひもしか】お腹が空いた。
【ひらくち】まむし。
【ひよなし】根性が無い。
【ぶくらす】溺れさせる。
【ぶくるっ】溺れる。
【ふてる】捨てる。
【~へ】疑問詩? (どこいくとへ?=どちらに行くの?)
【ほげる】穴が開く。
【ほがす】穴をあける。
【ぼ○】これは長崎人だとけっして口に出来ない。
ま行
【まぎる】道を曲がる。
【まぐるっ】気絶する。
【まっと】もっと。
【まめなか】落ち着きが無い。
【みたんなか】見っとも無い。
【みみご】耳垢。
【みゆる】見える。
や行
【やおつり】引越し
【やかましか、ひっちゃかましか】うるさい、とてもうるさい。
【やぜか、やぜくるしか】面倒な、めっちゃ面倒な。
【やぐらしか】面倒くさい。
【よがむ】「傾く」「曲がる」「歪む」「ねじれる」という3次元的変化。
【よっそわしか】汚い。
【よーけ】沢山。
わ行
【わい】お前。←→【おい】俺。
【わいがんち】お前の家。

付録:わらべ歌
でんでらりゅう】 デンデラリュウが 出て来るばってん デンデラリュウが 出てこんけん、こられられんけん こーんこん♪
あっかとばいあっかとばい かなきんばい おらんださんからもろたとばい♪
【町で饅頭買うて】町で 饅頭買うて 日見で火もろて 矢上で焼いて 古賀でこんがらかして 久山でうち食うた♪
長崎ぶらぶら節
嘉永七年 きのえの虎の年 四郎ヶ島見物がてらに オロシャがぶーらぶら ぶらりー ぶらーりというたもんだいちゅ♪
長崎名物 はた揚げ 盆祭り 秋はお諏訪のシャギリで 氏子がぶーらぶら ぶらー ぶらーと いうたもんだいちゅ♪
遊びに行くなら 花月か中の茶屋 梅園門たたいて 丸山ぶーらぶら ぶらりー ぶらーりと いうたもんだいちゅ♪
はた揚げするなら 金毘羅 風頭 帰りは 一杯気嫌でひょうたん ぶーらぶら ぶらりー ぶらーりーというたもんだいちゅ♪
大井手町の橋の上で 子供のはた喧嘩 世話町が五六町ばかりも にさんちぶーらぶら ぶらーりーぶらりーと いうたもんだいちゅ♪
紺屋町の花屋は 上野の向う角 弥生花三二文で高いたかいと いうたもんだいちゅ♪

*継続して情報をアップしていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。